ヤバ猿くんのヤバヤバダイアリー

社畜猿が全てを解き放ち野生に帰るまでの記録です。

猿子の美容■アラサーOL猿子が伝授する超簡単セルフネイル入門!!

こんにちは!アタシ猿子。

あっ猿子ちゃん~~!う~~~っす♡

最初に言っておくけどヤバ猿くんとはビジネスパートナーよ。

そ、そんなぁ~~

今回は、アタシが主役よ。普段つけているセルフネイルのやり方を伝授するわよ。

f:id:momoumoumoumou:20200414162728j:plain

アタシ、猿子。美容への意識は結構高めの猿よ。

 

実は、ちょっと前にネイルの記事を書いてみたんですが、ほんの少しだけ反響を頂いたので、今回はネイルの工程を含めて、ネイル用品を紹介していこうと思います。
セルフネイル初心者の方にも参考にしていただけたら嬉しいです!
※あくまで様々なネイルを試してきたネイルユーザーの一般猿の意見です。

 

 

セルフネイルの工程

ネイルをしていく上で重要なことを工程順にまとめてみたわ。一つずつ解説するわ。

 

★第一工程 爪磨き

まずネイルをする前に、爪を磨く!
爪の表面を平らにすることでネイルが乗りやすく、綺麗に仕上がります。

これを省略する人も結構いると思うけれど、猿子的には絶対やった方がいいと思うわ。

見栄えがやっぱり違うからね。

 

アタシが爪磨きに使っているのはこちら! 

【GINGER g.shiner (ジーシャイナー) 】

 

謳い文句は「おうちで簡単!サロン仕上げ」

特殊強化ガラスで裏面がやすりのようになっており、爪の表面を擦るとサロンで磨きあげたかのように艶がでます。大きさは、猿一個分くらいです。

f:id:momoumoumoumou:20200414164159j:plain

 

実際に使ってみたビフォーアフターはこちら!

f:id:momoumoumoumou:20200414164307j:plain

(左手:磨いた後)     (右手:磨く前)

 

左手が磨きあげた後の状態です。

爪表面の細かな凹凸がなくなり、

光が反射するくらいピカピカになります!!

このままの状態でも、素っぴんネイルが完成しちゃいます!

■POINT

爪の根元部分がヤスリがけしにくいので、爪の形に合わせて丁寧に仕上げることがポイントです!

ガラス製なので水洗いが可能で清潔に何度でも使うことが出来ます!

★第二工程 ベースコート

次にベースコートを塗っていきます。
猿子が愛用しているのはベースコートはこちら!
【BCLカンパニー ネイルネイル ネイルサポート】

 

 オオバコ100%で水分を含むと数倍に膨れる植物性食物繊維が使われています!
速乾で、薄く折れやすい弱い爪を保護してくれます。
こちらも速乾の為、すぐ他の作業が出来るので有り難い商品です。

★第三工程 ネイルを塗る!

ネイルを塗る!
こちらは前回紹介した
【リンメル スピーディ フィニッシュ】

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リンメル スピーディ フィニッシュ 822(7ml)【リンメル(RIMMEL)】
価格:660円(税込、送料別) (2020/4/14時点)

 速乾・持ちのよさがとても素晴らしい商品です。
この商品の良いところは速乾・剥がれにくさに加え、トップコートなしでも艶々に仕上がること!
忙しくトップコートを塗って乾かす時間が無くても、綺麗な仕上がりになります!!
詳しくは前回のブログをご参考頂きまして、今回は塗り方をご紹介します。

www.totemo-yabai-saru.com

f:id:momoumoumoumou:20200414210320j:plain

ねるねるねいるね 

塗り方

塗り方はとても簡単です。
①よくネイルポリッシュを振る。
②筆の平らな面を探し、瓶の縁で片面をそぐ。※塗る度に繰り返す。
③爪の根元から指先に向かって真ん中を塗る。
④筆の広がりを利用して爪の右側、左側を塗る。
⑤筆に余った分で爪先にも軽く塗る。

f:id:momoumoumoumou:20200414210642j:plain

①こうやって・・・!

f:id:momoumoumoumou:20200414210559j:plain

②こうやって・・・!

f:id:momoumoumoumou:20200414210612j:plain

③こうっ!!!(語彙力消滅)

f:id:momoumoumoumou:20200414210615j:plain


このスピーディーフィニッシュの口コミ等でデメリットとしてよく挙げられていたのが「筆の細さ・コシ」が塗りにくいとコメントが見られました。
確かに筆が細いので親指など表面積が大きい爪は何度もネイルを取る作業が必要になりますが、慣れればそこまで難しくはありませんでした。
コシもあまり無い筆ですが、力加減のコツを掴めば問題なく綺麗に塗れます。

 

■POINT
ネイルはちょっとくらい爪からはみ出して塗っても大丈夫です。
普通にお風呂に入れば爪回りは綺麗になります。
私的には爪の端々までキチンと塗れてないと気になるので、はみ出して塗っておいて、あとでお湯で流してキレイに整えてます。 

ズバリ教えるネイルのコツ

コツ①塗る前に爪を水に濡らさないこと。

爪も皮膚の一部なので、水に濡らすと多少ふやけます。

乾ききって無い状態でネイルを重ねると、剥がれやすくなるので注意です!

 

コツ②しっかり乾かすこと!

早く乾かすには、市販のスプレーなどもありますが、原始的だと氷水につけると早く乾きます。
自然乾燥で触れられる程度に乾いたら、氷水に浸して指先を冷やすと早く固まります。
爪の表面同士を軽~く合わせて、ネチネチくっつく感じが無くなれば、完成です!

 

 

これを機にぜひセルフネイル道に入門してみてはいかがでしょうか!!